【不動産投資初心者は必見】セカオピ直伝!安く中古不動産を購入する方法とは?

本当は教えたくない!

セカオピ』の面談体験談パート2です!

セカオピのファイナンシャルプランナーと初回面談を終えて、不動産投資の目的を明確に、言語化することができました。

あなたが、不動産投資を考えているけど「どんな勉強をしていけばいいんだろう?」と思っているのなら。

この記事を読んでから「どう動くか」を考えてみてください。

無料相談はこちら

目次

『セカオピ』に学ぶ不動産業界の市場原理

不動産投資を始めた知人から話を聞いた『セカオピ』との初回面談も記事にしています。

あわせて読みたい
【体験談】セカオピは評判以上の無料不動産投資アドバイザーサービスでした! FIREを目指して不動産投資を考えはじめ、『セカオピ』で面談をしてみました! 不動産投資のセカンドオピニオン【セカオピ】 今回はセカオピのサービス概要紹介と、セカ...

初回面談を終えて、不動産投資についてもっと話を聞きたくなったので、2回目の面談をお願いすることにしました。

2回目のテーマは【不動産業界の市場原理】について。

きつねは「コンサルタント」という仕事をしながらも、専門分野はデジタル・ITと言われる領域です。

不動産業界のクライアントと仕事をしたこともない。

そう。

知識がゼロ。

「舐められてたまるか!」

無駄に身構えてしまいました。

セカオピさん

不動産は価格も高いですし、何度も購入するものではないから、相場観がわかりにくいですよね?

きつね

そうですね・・・。
だから購入するのが怖いです・・・。

セカオピさん

実際に高値掴みしちゃう方もいらっしゃるんです。
でも、市場原理を知っていれば、そんな失敗をするリスクを減らすことができます。

きつね

教えてください!

興味が勝り、身構えていた自分はどこかに消えました。

きつねは中古マンションの区分を購入して、スモールに不動産投資を始めてみたいと思っていました。

なので、安く中古区分所有者になるためのノウハウを教えてもらった形です。

セカオピさん

一番安く不動産を買えるのは「オーナー」から購入することです。

話を聞いてみると、普通の話なんですけど、そこまで考えないから気付けないんですよね。

不動産を元々持っていたオーナーさんから直接購入すれば、中間業者を挟まないので、いわゆる中間マージンや流通コストが発生しません。

でも一般人には不動産オーナーから直接購入することなんて、ほぼ不可能です。

不動産オーナーが知り合いってケースくらいな気がします。

まず、普通の会社員がそう簡単に不動産オーナーには出会えない。

会社の同僚で不動産オーナーがいたとしても、相手だって不動産投資をしたいと考えている人。

なので売りに出そうという考えも持ち合わせていないでしょう。

では、我々のような普通の会社員が安く投資用の不動産を購入するにはどうしたら良いのでしょうか?

答えは「物上げ業者から購入する」ことです。

物上げ業者」とは

  • 地主や物件のオーナーから不動産を購入し、不動産販売業者に卸す仕入れ業者

何を買うにも、中間業者を介さないことが安く買うコツ

不動産業界の方からよく話を聞くのが「野菜を買うなら、誰から買うのが一番安い?」という話です。

「都会にあるスーパーで買うよりも、農家さんかた直接買った方が安く、新鮮な野菜を購入できますよね?」

「そんな話を不動産業界に当てはめると、どうなりますか?」

という話の持っていき方が王道の営業トークなんでしょう。

話としては納得です。

何を買うにも中間業者を介すると、その分高くなります。

各プレイヤーが利益を得るために価格が高くなっていくというのは、市場の流れとして仕方のないこと。

となると、投資家が安く購入するにはオーナーから直接購入するのが望ましい。

問題はオーナーから直接的に仕入れることが難しいということ。

そういった「中古不動産の仕入れ」をメインに仕事をしているのが「物上げ業者」です。

この物上げ業者が、不動産販売業者に物件を卸して、我々のような投資家が購入する流れが不動産業界の商流です。

そうなのです。

物上げ業者と投資家の間に、「不動産販売業者」が介在しているのです!

セミナーや資料請求で出会える業者は大半が不動産販売業者だと思います。

物上げ業者と直接会うことは難しいですし、不動産販売業者に卸すのが、メインの商流ですから、投資家が物上げ業者から購入するということも難しいのが現実です。

なので、なるべく物上げ業者に近しい不動産販売業者と取引を行えるようにする。

これがコツです。

次は『セカオピ』の紹介による不動産業者との面談

『セカオピ』さんに教わった、不動産業界の市場原理を頭に叩き込み、数多ある不動産販売業者と面談を重ねていくことにしました。

面談した不動産業者のなかには、『セカオピ』さんからご紹介いただいた不動産業者もいます。

実際に面談をしていくと「この会社は再販しているだけかな。」とか「仕入れもやっているのか!」という風に各社の立ち位置を意識して話を聞くことができました。

「高値掴みの心配」や「信頼できる業者がわからない」という不安をなくしたい。

早期リタイア・FIREの夢に向けて、不動産投資の知識を付けたい

そうであれば、不動産投資のプロアドバイザーサービスである『セカオピ』に相談をしてみてください!

無料相談はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる