【マーケティング検定2級に挑戦】いきなり合格は無理?難易度は3級より確実に高い!

当ページのリンクには広告が含まれています。
eye-catch-マーケティング検定-0
  • URLをコピーしました!

マーケティング検定2級に挑戦します!

マーケティング検定はあまり有名ではないです。

なので、マーケティング業務に携わっている方でもご存知ではないかもしれませんね。

この記事を読めばマーケティング検定2級について、以下のことがわかります!

マーケティング検定2級の紹介記事まとめ

  • そもそも「マーケティング検定とは?」という概要
    • 日本マーケティング協会主催のマーケティング理論を体系的に学ぶための内閣府認定試験
  • 公式問題集で勉強をした難易度は?
    • 難易度は高め
    • マーケティング組織の作り方や財務的な勉強も必要
    • 曖昧なマーケティング知識を学術的な観点で、体系的に広く学ぶ必要がある
  • 学んだ知識が実務に役立つのかという感想
    • 経営というマクロな視点から消費者行動といったミクロな視点まで学べるので、マーケティング関連の管理職を目指すなら役に立つ!

マーケティング検定2級についてのご紹介と、勉強して感じた難易度をお伝えします。

あなたも一緒に合格を目指しましょう!

マーケティング検定3級に合格した際の体験談も記事にしているので、良ければご覧ください!

あわせて読みたい
【合格体験談】マーケティング検定3級の体感難易度は簡単!勉強時間・参考書も紹介 「マーケティングの基礎について幅広く学んでみたい」 「これまで感覚でマーケティング業務に携わってきたけど、理論もしっかり学んで自分の壁を突破したい」 「なんか...

ここで質問です。

「出世をして年収を上げたい・キャリアアップをしたい!」

「副業/複業に挑戦したい!」

「投資をして不労所得を得たい!」

筆者「きつね」と同じく、あなたもそう考えたことはありませんか?

書籍から知識を得ることであなたの目的達成に近づきますが、本を購入すると費用も場所も負担になりますよね・・・。

そんなお悩みを持つあなたにオススメするのがAmazon Kindle Unlimitedです。

200万冊以上の本が読み放題になるAmazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービスで、「あなたの年収を上げる・サイドFIRE実現を助ける・不労所得をゲットする」本が見つかります!

電子書籍よりも紙の本が好きという方もいるかもしれませんが、初めてご利用の方は30日間の無料体験が可能です。

使いにくければ30日経過する前に解約をしましょう。

無料期間終了後は月額980円で使えます。

「1か月だと読み切れないし、1年だと長すぎるかも・・・。」

もちろん、いつでも解約できるので3か月くらい集中して本を読み漁って解約するという使い方でも良いかもしれません。

>>Amazon Kindle Unlimitedを無料で試してみるAmazon Kindle Unlimited

初回利用は30日間無料!200万冊以上の本が読み放題

目次

コンサルティング業界の転職でマーケティング検定2級は有利?

筆者「きつね」は2022年3月にマーケティング検定3級に合格をしています。

そもそもマーケティング検定3級という資格を取ろうとした理由は、コンサルティング業界内で転職をしようと考えたからです。

マーケティングに詳しいコンサルタントとして、別のコンサルティングファームに転職をしたくて資格を取得しました。

が、正直に言います。

コンサルティング業界は資格を取得していれば転職できるという世界ではありません。

ましてや、マーケティング検定という知名度もそこまで高くない資格ですからね。

でも意味はあります。

体系的なマーケティング知識を備えている証明・異分野の知識もキャッチアップできる力。

この2つを職務経歴書や面接で伝えることは転職面接時に大きな武器になります。

自分を採用してくれる面接官やいつか支援するクライアントに安心してもらうためにも。

自信を持ってマーケティング関連のプロジェクトを推進していくためにも。

マーケティングの資格は必要だと強く思うようになったのが理由です。

マーケティング検定の採用企業

マーケティング検定3級_導入企業
マーケティング検定3級_公式サイトより

コンサルティングファームへの就職・転職という点では直接的に有利な資格とはならないかもしれません。

しかし、近年は新入社員教育に「マーケティング検定」を導入をしている企業も増えています。

公式サイトに記載のあった企業だけでも以下の5企業が挙げられています。

広告代理店大手である博報堂で採用されているのは驚きました!

このような企業に就職・転職を考えている方は有利な資格となるかもしれませんね!

マーケティング検定を社員教育に採用している企業例

  • 株式会社東急エージェンシー
  • 第一三共ヘルスケア株式会社
  • NECソリューションイノベータ株式会社
  • 株式会社博報堂
  • 株式会社インテージ

マーケティング検定2級の試験概要

マーケティング検定2級

マーケティングを勉強した証としては最適な資格試験がマーケティング検定2級だと思います。

マーケティングという言葉が扱う範囲はとても広いです。

曖昧なマーケティングの世界だからこそ、転職に有利な資格ということではありませんが、資格勉強を通じて身につけた体系的な知識は有利になること間違いなしです!

では、マーケティング検定2級の資格試験について概要をみていきましょう。

受験条件制限なし。マーケティング検定3級に合格していなくても受験可能。
試験形式多肢選択式(CBT試験)
問題数40問
試験時間90分
合否基準正答率70%以上で合格(28問正解で合格)
受験料一般 9,460円(税込)
日本マーケティング協会会員社は1名につき8,360円(税込)
学生は1名につき8,360円(税込)
お申込みインターネットによるお申込み
受験申込みの手順については受験までの流れをご覧ください(㈱CBTソリューションページ)。

マーケティング検定2級に受かると、転職面接時にネタになるメリットがあります。

それは、「Advanced Marketer」として、マーケティング協会のサイトにある「Advanced Marketer資格者名簿」に氏名を掲載できるということです!

「社会で活躍するマーケターとして認定できる実力」のあるマーケターとして公的に証明されたということになります。

資格自体の認知度はまだ高くはありません。

しかし、オープンバッジ(デジタル証明書)も交付されるので、合格者が様々な場面で使うことにより徐々に認知度も高まっていくでしょう。

マーケティング検定2級に合格したときに得られるメリットは他にもあります。

  • 月間「マーケティングホライズン」の年間購読ライセンスを付与
  • Advanced Marketer限定の会合(不定期)にご招待
  • JMA+(プラス)(通常価格:年間25,000円)の年間視聴ライセンスを付与

マーケティングの世界は移り変わりが早いので、最新のマーケティング知識や人脈を得る機会を手にできるのもメリットになると思います。

色々と書きましたが「マーケティング検定2級に合格して、転職面接時に有利になるよう箔を付けようかな」というのが本音でシンプルな理由です。

マーケティング検定3級には合格できたので、勉強の基礎はできているし合格できるだろうと思い、気楽に挑戦を決めたのですが・・・。

そんなことはありませんでした・・・。

マーケティング検定2級の試験範囲

マーケティング検定検定2級の試験範囲は非常に広いです。

マクロ環境の分析から消費者の行動分析に関する心理学や行動経済学で扱うメンタルモデルについても学びます。

サプライチェーンマネジメントや組織デザインにも触れるので、これは経済を全般的に学ぶに近しい内容になっています。

1マーケティング・マネジメント
2マーケティング環境の分析
3資源配分と製品ポートフォリオ管理
4マーケティング組織のデザイン
5産業と競争の構造
6消費者行動の分析
7価格設定のデザイン
8製品開発と顧客価値
9ブランド・マネジメント
10マーケティング・コミュニケーション
11サプライチェーン・マネジメント
12顧客関係マネジメント
13サービス・マーケティング
14生産財(B to B)マーケティング
15ソーシャル・マーケティング
16グローバル・マーケティング
マーケティング検定2級 試験範囲

マーケティング検定2級の難易度は「難しい」!

マーケティング検定2級は「難しい」と思います。

中途半端にマーケティングをつまみ食いして勉強してきた自分にとっては、これまでの知識が邪魔をしたり、参考書の言葉を変に誤解することがありました。

そして試験範囲がとても広いのです。

それぞれの試験範囲で使われる言葉の意味を丁寧に理解することが難易度の高い理由だと感じています。

参考書で扱われている知識自体は他の本でも勉強してきたようなことではあります。

ですが、この試験に適応させるとどのように解釈できるかを問われている感じです。

付け焼き刃だった知識を叩き直すには、ちょうど良い機会です!!

マーケティング検定2級の参考書は?

マーケティング検定2級_参考書
マーケティング検定2級_参考書

マーケティング検定2級の勉強に使っているのは『公式問題集&解説の上下巻』だけです。

上下巻でボリュームが凄いので、少しビビってます・・・。

両方とも300ページを超えるので、全て学習するにはかなりの気合がいりますね!

マーケティングに関する歴史的な背景やアカデミックな研究成果も解説欄にたくさん記載されているので、「この2冊でしっかり学べば大学の講義は不要」と思うくらいの充実度です。

マーケティング検定2級の合格に向けて勉強を始めたばかりですが、2022年内には合格したいと思います・・・!

マーケティングに興味のある方は世界のエリートが学んでいるMBAマーケティング必読書50冊を1冊にまとめてみた もオススメです!

以下の記事で紹介しているので、ぜひ覗いてみてください!

あわせて読みたい
【50冊のリスト付き】〈要約〉世界のエリートが学んでいるMBAマーケティング必読書50冊を1冊にまとめてみた あなたがマーケターであるなら【世界のエリートが学んでいるMBAマーケティング必読書50冊を1冊にまとめてみた】を読まないとライバルたちを後れを取ります。 早稲...

マーケティング検定2級 学習記録

マーケティング検定2級合格に向けた学習記録をまとめています。

ぜひ合格の参考にしてください!

あわせて読みたい
【第1章 マーケティング・マネジメント】マーケティング検定2級試験:公式問題集の第1章 学習記録&... マーケティング検定2級試験への挑戦を決意し、学習の過程を記録に残すことにしました。 公式問題集を通した学習だけで合格するつもりでいます。 学習のペースを守るため...
あわせて読みたい
【第2章 マーケティング環境の分析】マーケティング検定2級試験:公式問題集の第2章 学習記録&要約 マーケティング検定2級試験の合格を目指した学習記録シリーズ3記事目になります。 今回は公式問題集の第2章「マーケティング環境の分析」の内容を要約していきます! マ...
あわせて読みたい
【第3章 資源配分と製品ポートフォリオ管理】マーケティング検定2級試験:公式問題集の第3章 学習記録&#... マーケティング検定2級の合格を目指して、日々の忙しさと向き合いながら勉強時間をなんとか確保しています。 マーケティング検定2級試験に合格し、「Advanced Marketer...
あわせて読みたい
【第4章 マーケティング組織のデザイン】マーケティング検定2級試験:公式問題集の第4章 学習記録&... マーケティング検定2級の公式問題集 第4章「マーケティング組織のデザイン」を勉強しました! マーケティング検定2級試験は難しい・・・。 勉強時間が増すごとに、難易...
あわせて読みたい
【第5章 産業と競争の構造】マーケティング検定2級試験:公式問題集の第5章 学習記録&要約 マーケティング検定2級の公式問題集 第5章「産業と競争の構造」を勉強したので、要約します! 「産業と競争の構造」というタイトルから、少し難しそうな気配を感じてい...

マーケティング検定2級合格後のキャリア設計

マーケティング検定2級に合格したあと、あなたはどのようなキャリア設計していますか?

あなたもマーケティング人材としての活躍を夢見ているのではないでしょうか?

筆者「きつね」が所属するコンサルティング業界でもデザインファームを買収したり、クリエイティブ人材を採用する動きが盛んになっています。

Webシステムの開発から始まった筆者「きつね」のコンサルタントとしてのキャリア。

ITコンサルタントとして一人前になろうとIT資格取得や業務改善の知識習得、PMBOKといったプロジェクトマネジメントの勉強を重ねてきました。

自分のカバー範囲を広げていくとファーム内やクライアントからも評価され、事業構想やプロモーション施策検討といったプロジェクトに関与できる機会も増えていったのです。

あなたのキャリアはまだまだ広がります。

アクセンチュア・ソングやBIG4と呼ばれる総合系ファームのCRM部門であれば、マーケティングとIT・業務の重なる領域でキャリアを描くことが可能です。

もしもあなたがITコンサルタントや業務コンサルタントから、マーケティング領域にキャリアの軸を移していきたいのなら。

筆者「きつね」もお世話になったアクシスコンサルティングさんに相談をされることをオススメします。

なぜ、オススメできるのか・・・。

それはこちらの記事をご覧いただければ伝わると思います。

あわせて読みたい
【コンサル転職体験談】コンサル転職特化の転職エージェント『アクシスコンサルティング』は評判通りの... コンサルタントとして日本企業を支え、年収1,000万越えを実現したくありませんか? 「一流企業や外資系企業に就職・転職した友人、名門大学出身のあの人に負けたくない...

元Yahoo!マネージャーが教える「マーケティング戦略特化の学び場」とは?

マーケティングに精通しているビジネスパーソンは活躍の機会がとても広がります。

あなたもビジネスのプロフェッショナル・マーケティング人材としての活躍を夢見ているのではないでしょうか?

「マーケティングのプロフェッショナルになりたい。」

「マーケティング戦略を立案して、会社や事業の成長を引っ張っていきたい!」

「世の中を変えるようなプロモーションを打ち出して、世間を驚かせたい!」

こんな夢や野望を抱えているあなたは、筆者「きつね」と同じようにマーケティングの知識やスキルを体系的に磨生きたいけど、どこで学べば良いのか分からないと感じているのかもしませんね。

朗報です。

元Yahoo!マネージャーが100社以上の売上を改善した実務を体系化した、マーケティングの「戦略」に特化したスクール【merc Education】 merc Educationなら、あなたのマーケティング戦略家としての第一歩を踏み出せます。

この手のマーケティングスクールというのはピンキリです。

中には「マーケティングを学べる!」と宣伝しておきながら、実際はWebマーケティングの本当に一部(SEOだけとか)を取り扱ってスクールもあります。

【merc Education】は違います。

これ、コンサルタントでも受けた方が良いレベルです。

環境分析を経たうえで市場機会の特定を行い、STP分析やペルソナを設計する。

ブランドコンセプトを定めたあとは施策として具体化していく。

「環境分析→戦略立案→施策立案」というコンサルティングで行う王道アプローチが【merc Education】で学べます!

一見すると難易度は高そうですが、受講生の8割以上がマーケティング未経験者ということで安心して受けられそうでうですね。

「カリキュラムの詳細は?」「仕事との両立ができるか」「費用分割払いできる・・・?」等々、気になることがあると思います。

まずはあなたの気になっている点をしっかりと確認して判断することが大事です。

オンラインで無料相談ができるので、ざっくばらんにカウンセラーさんに相談してみましょう。

\ 未経験者が8割!3か月で「本物」のマーケティング戦略家に! /

コンサル転職・自己研鑽に有効な資格は?

筆者「きつね」が実際に合格/勉強して、コンサルティング業務や自己研鑽に役立ったと思える資格を紹介します。

ぜひ、あなたのコンサル転職・自己研鑽の参考としてください!

コンサル転職前のオススメ資格/勉強記事

>>20代コンサルにおすすめ!年収を上げるIT資格【応用情報技術者試験】

>>【基本情報技術者試験】20代のコンサル転職で年収を上げるIT資格

>>【対策本あり】文系こそ取得すべき国家資格『ITパスポート』取得メリットを紹介

>>文系のIT未経験コンサルタントがプログラミングを学ぶべき3つの理由

>>【本も紹介】図解思考の技術・モデリング技術で概念を具体化【資格のUMTPもオススメ】

>>【合格体験談】マーケティング検定3級の体感難易度は簡単!勉強時間に参考書も紹介

>>【コンサル転職体験談】資格挑戦:マーケティング検定2級に挑戦|いきなり合格は無理?難易度は3級より確実に高い!

>>TOEIC400点台から800点台!コンサル実践の英語勉強法

>>【PMBOK】5つのプロセスと10の知識エリアはコンサル必修科目

>>新人コンサルにおすすめの資格「ビジネス会計検定3級」:簿記との違い・難易度・合格率をまとめた!

>>【オススメ】動画学習サービスSchoo(スクー)は評判がいい!

>>【無料あり】マーケティングが学べるオススメ動画学習サービス5選

コンサル転職に有利な資格合格に向けて

上記の資格をフルサポートしているわけではありませんが、スキマ時間で効率的に中小企業診断士などの資格合格を目指すなら、STUDYingも使うのもオススメです。

STUDYing中小企業診断士講座の2022年2次試験の最終合格実績が「業界No.1」

  •  【合格実績 No.1!】
    • ※12022年2次試験合格者数:167名
  •  【合格者続々輩出中!】 
    • 2023年1次試験合格者数:510名

※1:同種の資格講座を提供している業者について、KIYOラーニング株式会社が2023年11月6日時点でHP上に記載されている合格者実績を調査した範囲での比較となります。

>>スキマ時間で資格合格を目指すなら【STUDYing】

高難易度ですが、コンサル転職に有利な資格として有名な「中小企業診断士」を目指すなら、低価格&高品質な中小企業診断士試験合格講座である【診断士ゼミナール】も検討してみてください!

>>42,000円からの中小企業企業診断士講座【診断士ゼミナール】

「中小企業診断士」の合格や「MBA取得」を検討している方は【アガルート】で対策をするのもオススメです!

講義はオンライン・フルカラーのテキストが届くので、印刷の手間なく勉強を始められますよ。





コンサル転職・自己研鑽に有効な資格は?

筆者「きつね」が実際に合格/勉強して、コンサルティング業務や自己研鑽に役立ったと思える資格を紹介します。

ぜひ、あなたのコンサル転職・自己研鑽の参考としてください!

コンサル転職前のオススメ資格/勉強記事

>>20代コンサルにおすすめ!年収を上げるIT資格【応用情報技術者試験】

>>【基本情報技術者試験】20代のコンサル転職で年収を上げるIT資格

>>【対策本あり】文系こそ取得すべき国家資格『ITパスポート』取得メリットを紹介

>>文系のIT未経験コンサルタントがプログラミングを学ぶべき3つの理由

>>【本も紹介】図解思考の技術・モデリング技術で概念を具体化【資格のUMTPもオススメ】

>>【合格体験談】マーケティング検定3級の体感難易度は簡単!勉強時間に参考書も紹介

>>【コンサル転職体験談】資格挑戦:マーケティング検定2級に挑戦|いきなり合格は無理?難易度は3級より確実に高い!

>>TOEIC400点台から800点台!コンサル実践の英語勉強法

>>【PMBOK】5つのプロセスと10の知識エリアはコンサル必修科目

>>新人コンサルにおすすめの資格「ビジネス会計検定3級」:簿記との違い・難易度・合格率をまとめた!

>>【オススメ】動画学習サービスSchoo(スクー)は評判がいい!

>>【無料あり】マーケティングが学べるオススメ動画学習サービス5選

コンサル転職に有利な資格合格に向けて

上記の資格をフルサポートしているわけではありませんが、スキマ時間で効率的に中小企業診断士などの資格合格を目指すなら、STUDYingも使うのもオススメです。

STUDYing中小企業診断士講座の2022年2次試験の最終合格実績が「業界No.1」

  •  【合格実績 No.1!】
    • ※12022年2次試験合格者数:167名
  •  【合格者続々輩出中!】 
    • 2023年1次試験合格者数:510名

※1:同種の資格講座を提供している業者について、KIYOラーニング株式会社が2023年11月6日時点でHP上に記載されている合格者実績を調査した範囲での比較となります。

>>スキマ時間で資格合格を目指すなら【STUDYing】

高難易度ですが、コンサル転職に有利な資格として有名な「中小企業診断士」を目指すなら、低価格&高品質な中小企業診断士試験合格講座である【診断士ゼミナール】も検討してみてください!

>>42,000円からの中小企業企業診断士講座【診断士ゼミナール】

「中小企業診断士」の合格や「MBA取得」を検討している方は【アガルート】で対策をするのもオススメです!

講義はオンライン・フルカラーのテキストが届くので、印刷の手間なく勉強を始められますよ。





eye-catch-マーケティング検定-0

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次