東京スター銀行の「投資用マンションローン」で一部繰り上げ返済をする方法

投資
  • URLをコピーしました!

東京スター銀行の投資用マンションローンで一部繰り上げ返済をする方法がわからない!

あなたもそんな風に困っていたから、この記事にたどり着いたのかもしれませんね。

安心してください。

東京スター銀行の投資用マンションローンは一部繰り上げ返済ができます。

その方法は単純で、専用窓口(0120-687-976)に電話して依頼するだけです。

電話をかければオペレーターの方が丁寧に案内してくれると思いますが、今回の記事では電話で聞かれる内容と電話後に一部繰り上げ返済が行われるまでの流れをご紹介します。

あなたも迷わずに一部繰り上げ返済ができるはず!

東京スター銀行の投資用マンションローンを組んで不動産投資をしています。

日頃の節約効果もあって、貯金が貯まってきたので余剰資金を投資に回そうかローンの繰り上げ返済に回そうか迷ってました。

株式やETFを買い増すか住居用ローンの繰り上げ返済も選択肢としてはありましたが、今回は投資用不動産ローンを繰り上げ返済することにしました!

さっそく東京スター銀行のマイページにログインして手続きをしようと思ったのですが、全額繰り上げ返済の文字しかありません。

「あれ、まさか一部繰り上げ返済出来ないの?」

ネットで検索しても、公式サイトを探しても情報がない!

探し方が悪いのか?こんなときは仮説を立てて検索ワードを絞りこんでいくしか…。

職業病なのか、そんなことを思ってしまったのは一瞬。

いや、問い合わせれば良いだけじゃん。

ただ電話での問い合わせって、面倒なんですよね。

直接的に解決する窓口がわからない…。

総合案内に問い合わせたら、問い合わせ内容に応じた番号押せとナビダイヤルに言われる…。

今回は急ぎでもないので、問い合わせフォームからの問い合わせにしました。

問い合わせ内容は、こちら。

マイページに全額繰り上げのメニューしかないのですが、一部繰り上げ返済は可能ですか?可能であれば手続き方法を教えてください。

ここで少し脱線。

コンサルタントとして業務改革系のプロジェクトに関わったことがあるのですが、電話対応をするオペレーターの負荷を少なくするために色々なことを考えています。

問い合わせフォームもその1つです。

必ずしも電話でなければならない問い合わせでない限り、問い合わせフォームを活用することを考えてみてくださいね。

話が逸れたので戻します!

問い合わせフォームで問い合わせをしてから数日後、東京スター銀行から電話がかかってきました。

問い合わせ内容の答えとして、一部繰り上げ返済は可能だと言われました。

ローン窓口に電話をして、一部繰り上げ返済をしたい旨を伝えれば、その場で手続きをしてくれるとのこと。

東京スター銀行の投資用不動産ローンでは一部繰り上げ返済ができないと思っていたので、手続き方法までわかって安心しました!

後日、返済に回せるお金を整理してローン窓口に電話。

最初からオペレーターに繋がり、用件を聞かれました。

「投資用不動産ローンを契約しているのですが、一部繰り上げ返済をしたいので、手続きをお願いします。」

用件を伝えると慣れたように御本人様確認をさせていただきます、と言われ本人情報を聞かれました。

伝えたことは以下です。

  • 東京スター銀行の口座情報
  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日

これで本人確認ができたので、次に返済希望額を聞かれました。

「180万円でお願いします!!」

「かしこまりました。」

一部繰り上げ返済をするときの高揚感というか「自分頑張って貯めたなぁ」という感情も相まってハキハキと伝えたんですけどね。

当然ながら相手は淡々と処理してくれました。

次に期間を短縮するか、月々の返済額を少なくするかの希望を聞かれました。

月々の返済負担を減らしてキャッシュフローを良くしたかったので後者を選択。

人によっては早くローンを返済し終えることに価値を感じるでしょうし、期間短縮型の方が利息の総額は少なくなります。

あなたのライフプランや価値観にあった方を選択しましょう。

「お伝えいただいた金額に利息の支払いや事務手数料も含めた形でのご返済となりますが、よろしいでしょうか?」

180万円を繰り上げ返済したいと伝えましたが、180万円が全て元本に該当されるわけではありません。

一部繰り上げ返済をすると伝えた金額の中には、前回の返済から発生した利息や一部繰り上げ返済を処理してもらう事務手数料も含まれることになります。

考えれば当然ながら180万の返済ができる!と思っていた自分は少しだけ残念名気持ちになりましたが、そのまま進めてもらうことにしました。

返済手続きを進める意思確認を終えると、オペレーターから「返済シミュレーションをした後、改めて電話をする」と伝えられました。

利息や事務手数料がいくらになって、実際の返済にいくら回せるのか、そして一部繰り上げ返済後の月々の返済額を教えてくれます。

最初の電話を終えてから約30分後に、東京スター銀行から電話が来ました。

今回は返済で177万円、利息の支払いで7,748円、事務手数料で19,470円という内訳で、合計が180万円以下になるとのこと。

最後に返済日の希望を聞かれたので最短でお願いすると当日中に返済処理を終わらせてくれました。

東京スター銀行_一部繰り上げ返済の内訳

一部繰り上げ返済前の返済額は毎月71,295円。

約3万円も利息でお金がなくなっているというのは結構衝撃的ですよね。

一部繰り上げ返済後は、毎月の返済額が65,763円に。

利息は変わらず約3万ですが、月々の負担としては5,500円ほど少なくなりました!

返済額が少なくなった分を貯金して、またある程度まとまったら一部繰り上げ返済をしたいと思います!

あわせて読みたい
【口コミ通り高評価】AZ Creation(エージークリエーション)で毎月キャッシュフロー黒字化を実現! AZ Creation(エージークリエーション)から中古区分マンションを購入して不動産投資を始めます。 不動産投資会社のAZクリエーションをご存知でしょうか? 知名度は低い...
投資

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる