【サイドFIRE】2023年4~6月の不労所得公開!月5万円の不労所得ペース!

当ページのリンクには広告が含まれています。
eye-catch-不労所得2023年4~6月
  • URLをコピーしました!

2023年4~6月の不労所得は・・・165,130円でした!

月5万円で不労所得を得ているペースです!

こちらの記事でもご紹介していますが、2022年の不労所得は35万円ほどで、月平均の不労所得としては3万円ペースでした。

あわせて読みたい
【目指せサイドFIRE】2022年の不労所得は35万円!月平均約3万の不労所得! 2022年の不労所得は・・・356,079円でした! 月平均で約3万円の不労所得を得られたということになります。 2022年の不労所得 コンサルタントとして働きながら、(コンサ...

月5万円の不労所得を得られるようになったのは、高配当ETFによる配当金が大きいです。

「30代で資産3,000万の資産を形成し、月10万円の不労所得を得ながら、マイペースで仕事をするサイドFIRE」を目指すなか、不労所得を得る手段は主に3つです。

  • 不動産投資
  • 金融資産(株・投資信託・ETF)投資
  • ブログ(広告収入・アフィリエイト収入)

2023年4~6月の不労所得は月5.5万円ほどになりますが、6月の配当金が84,093円で不労所得の平均を引き上げてくれています。

高配当ETFを積み上げて購入するだけで配当金も増えていくので、これからも積み上げていきます!

目次

不動産投資の不労所得

不動産投資からの不労所得は26,811円でした。

東京都内でワンルームマンション投資を行っています。

空室なしで黒字運営ができているのと、節税効果もあるので着実にキャッシュが貯まっている状況。

物件を買い増す想定はないので、不動産から得られる不労所得を増やすには「賃料を上げる」か「繰り上げ返済をする」のどちらが考えられます。

賃料を上げるのは正直難しいと思うので、着実に積みあがっているキャッシュが一定の額になったら繰り上げ返済ですかね。

月に1万円、2万円、3万円と不動産投資からも得られる不労所得も増やしていきたいと思います。

金融投資の不労所得(配当金)

2023年4~6月に金融資産から得られた不労所得は86,149円でした。

配当金だけで、月に3万円近い不労所得になっています。

筆者「きつね」は以下のETFを基本的に継続的に買い付けています。

主力ETF

  • VT / バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
  • VYM / バンガード・米国高配当株式ETF
  • SPYD / SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式ETF
2023年間配当金_2

ほかにも三菱商事、マクドナルドやP&Gなどの米国株も購入しています。

配当金の明細はこちらになります。

円安が進んでいますので、1ドル=145円として計算しました。

投資初心者や本業でお忙しい会社員の方は、世界経済や米国の成長に合わせて価値も上がり、配当もバランス良く得られるこれらのETFを機械的に購入し続けることをオススメします。

ETF購入のオススメ理由

  • 専門的知識が不要
  • 勝手にリスク分散できている(ことが多い)
  • ほったらかしOK

着実に買い増していけば複利効果も効いてくるので、月に1万~3万円の不労所得を得ることも夢ではないです!

ブログの(半)不労所得

2023年4~6月にブログから得られた収入は52,170円でした。

「アフィリエイト収入」と「広告収入」の2つがブログから得られる不労所得です。

6月にアフィリエイト収入で数万円入ったのと、継続的に広告収入は数千円入ってきている状況です。

PVやコンバージョンを増やすために、ライティングをもっと勉強すれば収益も増えていくのでしょうが、本業が忙しくてあまり時間を割けていません。

半分は趣味という位置づけなので、これでもいいかなー。

本業と副業のバランスってどうしても難しいですよね。

筆者「きつね」は本業のコンサルティングファームでの勤務で年収1,000万円をキープして、入金力を高めていくことを優先しています。

入金力を高めてETF買い増しを継続

etf

以上が2023年4~6月の不労所得まとめでした!

本業の年収が上がる気配もなくなってきたので、「本業で現状維持をするための努力」と「副業や投資で不労所得を得る仕組みづくり」に集中することにしました。

太く短くコンサルティング業界で働きながら節約もして入金力を高め、ETF買い増しを加速します。

サイドFIREを実現するため、ETFによる配当金を確実に増やしていき複利効果を狙っていきますよ!

サイドFIREの実現に向けた入金力を高める手段として「コンサルティング業界への転職」に興味がおありなら、アクシスコンサルティングに転職支援してもらった記事が参考になると思います!

一緒にサイドFIREを目指しましょうね!

サイドFIRE・不労所得のオススメ記事

筆者「きつね」は30代で3,000万円の資産を形成して、毎月10万円の不労所得を得ることを目指しています!

サイドFIREや不動産投資・配当金による不労所得についての体験談記事をご紹介します。

サイドFIREを実現するためには「年収増・節約・投資」の3セットが重要です。

筆者「きつね」の体験談が、FIREを実現するためのヒントになれば嬉しいです!

サイドFIREを達成するためには入金力を高めることも重要です。

入金力を高めるうえで、年収を上げることは非常に重要なパーツになります。

どれだけ節約をしても、年収が入金力の限界となるからです。

本業で年収を上げることは出世だけが手段ではありません。

高年収で有名なコンサルティング業界への転職を考えてみてください。

30代で年収1,000万円も目指せるコンサルティング業界に転職をして、サイドFIRE達成を加速させましょう!

コンサルティング業界転職体験談まとめ

筆者「きつね」がコンサル転職を2回した体験談をまとめています!

30代で資産3,000万円を築いて、サイドFIREを実現したい。

そのためにコンサルティング業界で働いて年収を上げるため頑張っています。

転職をすることで年収を上げる、もしくは労働環境を改善させながら年収を維持することも可能です。

コンサル転職の成功は人それぞれですが、あなたのコンサル転職を成功させるため、ぜひ筆者「きつね」の体験談を参考にしてもらえたら嬉しいです!

コンサル転職体験談のオススメ記事

コンサル転職を成功させるため転職エージェントを複数利用

筆者「きつね」が内定までサポートしてもらった転職エージェントはアクシスコンサルティングでした。

>>コンサル転職特化の転職エージェント『アクシスコンサルティング』は評判通りの面接対策力!

もちろんオススメですが、コンサルティング業界・ポストコンサル転職を目指すなら、転職エージェントは複数登録しておいた方が良いでしょう。

1つの転職エージェントから得られる求人情報は偏ってしまいますし、キャリア相談におけるセカンドオピニオンを得られることが複数の転職エージェントを活用するメリットです。

以下が筆者「きつね」も利用した転職エージェントです!

最近はコーチングにお金を払って転職をサポートするエージェントもいますよね。

ご紹介しているサービスはあくまで転職エージェントなので、無料で利用可能です!

転職活動の初期は複数の転職エージェントから求人情報をもらいつつ、担当さんとの相性も見極めましょう!

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングは、コンサルティング業界の転職を目指すなら登録必須です。

コンサルティングファームの採用担当者と密に連携をしており、あなたの希望にあった非公開求人を紹介してくれます。

長年コンサル業界の転職を支援しているので、ケース面接対策もバッチリです。

\ コンサルティング業界に特化した転職面接サポート!! /

あわせて読みたい
【オススメ】コンサル転職特化の転職エージェント『アクシスコンサルティング』は評判通りの面接対策力! コンサルタントとして日本企業を支え、年収1,000万越えを実現したくありませんか? 「一流企業や外資系企業に就職・転職した友人、名門大学出身のあの人に負けたくない...

MyVision

コンサル業界出身者・人材会社出身者が立ち上げた新進気鋭のコンサル転職特化の転職支援サービスです。

200社・1,000ポジション以上の広範な紹介先ネットワークを有しているので、希望につながる転職先が見つかるはずです。

受賞歴も凄まじいですね!

コンサル転職を検討しているなら登録をオススメします。

myvision

\ コンサル転職ならMyVision /

コトラ

ハイクラス転職に強く、特に金融業界の転職に強いのが「コトラ」です。

コンサル業界の転職も支援をしてくれます。

CFOや金融業界を専門としたコンサルを目指すなら登録必須だと思います。

コンサルタントとして金融業界の支援経験がある方も登録をしておくと良いでしょう。

\ ハイクラス転職に強い! /

マスメディアン

広告業界やマーケティング職の転職を考えているなら「マスメディアン」の登録がオススメです。

「宣伝会議」という広告やマーケティングに関する出版社が運営する転職エージェントで、出版社としてのコネクションを活かした転職情報が魅力的です。

\ 広告・Web・マスコミの求人情報・転職なら!

DODA

大手転職エージェントdodaは約12万件ある求人情報から、あなた専任のキャリアアドバイザーが希望に合致した求人情報をリストアップしてくれます。

ワークライフバランスを見直したり、業種・職種を広く検討したい場合はdodaがオススメです。

\ 大手ならでは!!安心のサポート力!! /

あわせて読みたい
【体験談】dodaの転職キャリアカウンセリングを受けてメリットあった? 転職エージェントのdodaに登録をして、キャリアカウンセリングを受けた体験談をお伝えします。 定期的にキャリアカウンセリングを受けることは、「転職をするしない」に...

リクルートエージェント

\ 10万件以上の非公開求人! /

【オススメ】不動産投資・資産運用の情報収集サービス

筆者「きつね」はサイドFIREと資産運用を目的に、投資用の不動産を購入しました。

投資や資産運用においては、焦らず、しっかりと知識を獲得して、自分で判断できるようになることが大事です。

あなたも、不労所得や副収入を得たいですよね?

その先にはサイドFIREを夢に描いているかもしれません。

にも関わらず、儲からない不動産を購入してしまっては、元も子もありません。

色々な不動産投資会社に話を聞いたり、様々なサイトで資産運用・家計改善について、情報収集をすることが不労所得を得る成功確率を高めます。

あなたにも、しっかりと勉強をしてから資産運用をしてもらいたい。

なので、オススメ&無料の「不動産投資の情報サービス」・「資産運用や家計改善に役立つサービス」をご紹介します。

無料でお金について学べる【お金の教養講座】

株式会社FinancialAcademyが運営する「お金の教養講座」は、お金に関する基本的な知識を無料で学べます!

家計改善・資産運用・年金(老後資金)対策など、人生に関するお金の悩みを丸ごと、無料で学ぶことができます。

累計で60万人以上が受講しており、満足度は98%を超えています!

あなたに向いた「資産運用の仕方や家計改善のノウハウを知りたい!」という方は、ぜひ無料で学べる「お金の教養講座」を受講してください!

教室で受けるセミナーだけではなく、自宅で受ける動画セミナーもあるので、あなたのご都合に合わせて受講が可能ですよ。

financial_academy_1
>>ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

\ 年間255講座、累計60万人超が受講したお金の学校の定番講座 /

無料で不動産投資について学べる【不動産投資スクール】

特に不動産投資に興味がある方は、同じく株式会社FinancialAcademyが運営する「不動産投資スクール」がオススメです!

不動産投資に関する知識・スキルをゼロから学べますよ!

知識を増やせば増やすほど、投資のリスクを抑えることにもつながるので、ぜひ勉強してみてください!

\ 不動産投資家に必要なスキルをゼロから学べるスクールを無料体験! /

儲からないと判断したが、資料は秀逸【RENOSY】

筆者「きつね」は儲からないと判断しましたが、不動産投資を勉強するだけならRENOSYの資料もオススメです。

「なぜRENOSYでは儲からないと判断」したのかをまとめた記事もご覧ください。

あわせて読みたい
【 RENOSYは儲からない 】RENOSYは評判ほどではないが、不動産投資初心者はメリット 残念ながら、 RENOSYは儲からない と判断しました。 理由は主に3つです。 RENOSYで儲からないと判断した理由3つ 不動産価格が相場の上限価格 想定家賃の試算が甘い(楽...

\ 資料請求から初回面談で5万円分の電子マネーをゲット! /

安定した通信品質!通信費節約なら【ahamo】

固定費の見直しは家計改善に大きくプラスになります。

docomoが運営するahamoなら、大手キャリアから乗り換えるだけで毎月2,000円は安くなるはずです。

年間2万円以上が勝手に節約できるなら、通信費を見直してみませんか?

筆者も使ったことがありますが、docomoが提供する安定した通信品質と価格のバランスが素晴らしいと感じました。

毎月20GBまでなら安定の通信品質です!

\ 「安さ」と「安定」の両立! /

自宅でWi-Fiを使えるなら!【楽天モバイル】

もし、あなたがリモートワークが多く、社用スマホなども活用しているなら楽天モバイルにすることで劇的に通信費が節約できるかもしれません!

自宅や職場ではWi-Fiを使うことがメインで、仕事は社用スマホを使い、私物のスマホは外出先で少しだけ使うという方なら毎月3GBあれば問題ないでしょう。

毎月3GB使えれば充分という場合、通信費を980円(税抜き)に抑えられる楽天モバイルをオススメがです!

少し前は通信品質が不安という声もありましたが、徐々に改善しているようです。

\ 「安さ」を求めるなら! /

固定費削減のため電気代も見直す!【エネチェンジ】

固定費を削減するには、電機会社を見直すのも有効な手段です。

一度、電力会社を変えてしまえば継続的に節約できます。

環境に配慮した電機会社も増えているので、節約と環境貢献を両立しましょう!

\ 「電気代節約」と「環境貢献」! /

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

\ランキング参加中/
ポチっと応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ FIRE(早期リタイア)ランキング
eye-catch-不労所得2023年4~6月

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次